ソウルの明洞と東大門、どっちに宿泊する?おすすめのホテルは?

おすすめホテル

ソウルの人気スポットとして知られる明洞(ミョンドン)と東大門(トンデムン)。旅行中はどちらも訪れるという方が多いかと思いますが、どちらに観光の拠点となるホテルを取ったらいいか考え中の方もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、明洞と東大門の特徴や立地、おすすめのホテルについてまとめてみたいと思います。よかったらホテル選びの参考にしてみてください。

明洞(ミョンドン)のホテルに宿泊する

ソウル・明洞

ソウル一の繁華街である明洞は、旅行者に人気No.1の宿泊エリアです。まさにソウル観光の中心とも言える場所で、日中から夜遅くまで多くの観光客で賑わっています。

そんな明洞には、ホテルもいろいろ選択肢があり、人気の日系ホテルだったり、日本人に嬉しいウォシュレット付きのホテルだったあり、家族やグループで宿泊に便利な4人部屋のあるホテルだったり、旅行スタイルによっていろいろ選べるのもいいですね。

初めての韓国・ソウル旅行という方やホテルの近くで観光やショッピング、グルメを楽しみたい人におすすめです。ちなみに明洞エリアでは以下のホテルが日本人に人気となっています。

ソラリア西鉄ホテルソウル明洞

ソラリア西鉄ホテルソウル明洞

地下鉄4号線の明洞駅8番出口から徒歩約3分のところにある、西鉄グループが運営する日系ホテル。明洞の「M PLAZA」ビルの7階~22階にあります。

客室はやわらかみのあるオフホワイトと癒しやあたたかみが感じられるブラウンをベースに、リゾート感のあるアクセントカラーを取り入れ、居心地のよい空間となっている。

全室TOTO製ウォシュレット、バスタブ、空気清浄機能付加湿器完備。日本語テレビ放送も視聴可能。そして110V・220Vそれぞれに対応したコンセントを全客室に設置。変圧器なしで日本の電化製品がそのまま利用可能です。

フロントには日本人スタッフまたは日本語可能なスタッフが24時間常駐。日系ホテルならではの細部に至る繊細な心づかいとおもてなしで迎えてくれます。

ホテル情報

ホテルソラリア西鉄ホテルソウル明洞
SOLARIA NISHITETSU HOTEL SEOUL MYEONG-DONG
住所27 Myeong-dong 8-gil,Seoul, SOUTH KOREA
チェックイン14:00
チェックアウト12:00

ホテルグレイスリーソウル

ホテルグレイスリーソウル

南大門市場まで徒歩約5分のところに位置する日系ホテル「ホテルグレイスリー」。2018年8月オープンのホテルです。地下鉄1・2号線市庁駅7番出口から徒歩約5分、空港バス停留所もすぐ近くにあります。

深い色の木目調とベージュを基調とした客室は落ち着いた雰囲気。全客室に洗浄機付きトイレ・バスタブ完備、そしてバスルームが独立式になっているのも、日本人にはうれしいポイント。110Vコンセントも用意されているので、日本の電化製品も利用できますよ。

ソウルで充実した時間を過ごせるようフロントではコンシェルジュサービスによる観光情報の案内や日本語対応可能なスタッフ常駐など、日系ホテルならではの安心感と居心地の良さを感じることができます。

ホテル情報

ホテルホテルグレイスリーソウル
Hotel Gracery Seoul
住所12, Sejong-daero 12-gil, Jung-gu, Seoul, 04526, SOUTH KOREA
チェックイン15:00
チェックアウト12:00

相鉄ホテルズ ザ・スプラジール ソウル明洞

相鉄ホテルズ ザ・スプラジール ソウル明洞

地下鉄1、2号線の「市庁駅」8番出口から徒歩約6分のところに位置する4つ星ホテルです。明洞まで徒歩圏内にあります。(旧:ゴールデンチューリップ・エムホテルソウル明洞)

客室は、ダブルルームをはじめ、ファミリーツイン、ラインフレンズルームと多様なお部屋があり、目的に合わせて選べる。お部屋は、オフホワイトを基調とした上品な色合いですっきりとまとめられています。洗浄機付きトイレ完備、全室禁煙。

館内は、会議室、ビジネスセンター、フィットネスセンターなど設備も揃っているので、観光にもビジネス出張にも使えますね。地下1階にはコインランドリーも設置されています。日本語対応OKなのも日本人にとっては嬉しいポイントですね。

ホテル情報

ホテル相鉄ホテルズ ザ・スプラジール ソウル明洞
Sotetsu Hotels The Splaisir Seoul Myeong-Dong
住所15, 5 Gil, Namdaemun-Ro, Jung-Gu, Seoul, SOUTH KOREA
チェックイン15:00
チェックアウト12:00

ホテルスカイパークセントラル明洞

ホテルスカイパークセントラル明洞

ショッピングとグルメ、観光の中心地である明洞の真ん中に位置する、人気のホテルグループ「スカイパークホテル」の4号店「ホテルスカイパークセントラル明洞」。

地下鉄2号線「乙支路入口」駅5番出口から徒歩1分、地下鉄4号線「明洞(ミョンドン)」駅6番出口から徒歩5分。仁川(インチョン)国際空港と金浦(キンポ)国際空港からの空港リムジンバス停から徒歩5分圏内と好立地にあります。

客室は白を貴重とした落ち着いたデザインで、全室浴槽、ウォシュレット付、Wi-Fi接続可能と設備面が充実。全室禁煙ですが、ホテル内に喫煙エリアがあります。

ホテル情報

ホテルホテルスカイパークセントラル明洞
HOTEL SKYPARK CENTRAL MYEONGDONG
住所16, Myeongdong, 9-Gil, Jung-Gu, Jung-Gu, Seoul, SOUTH KOREA
チェックイン14:00
チェックアウト12:00

東大門(トンデムン)のホテルに宿泊する

ソウル・東大門

韓国旅行でナイトショッピングを楽しむなら明洞より東大門がおすすめです。東大門のホテルに宿泊すれば、終電を気にせずファッションビルをはしごできます。

明洞は有名な観光地なので、東大門よりホテルも割高な印象。東大門には綺麗でそこまで高くないホテルも多いので、きれい好きな方も安心して宿泊することができます。

交通アクセスで見てみても、明洞は地下鉄4号線のみですが、東大門歴史文化公園駅は地下鉄2、4、5号線の3路線、東大門駅は地下鉄1、4号線の2路線あり、どこに行くのにも便利です。ちなみに東大門エリアでは以下のホテルが日本人に人気となっていておすすめです。

相鉄ホテルズ ザ・スプラジール ソウル 東大門

相鉄ホテルズ ザ スプラジール ソウル 東大門

地下鉄2、4、5号線「東大門歴史文化公園駅」4番又は9番出口から徒歩約1分と駅近の立地にあるホテルです。元々は「KYヘリテージ」というホテル名で運営されていましたが、2018年に「相鉄ホテルズ ザ スプラジール」にブランドが変更されました。

客室はコンパクトながら機能的にまとめられくつろげる雰囲気。シモンズのベッドを採用するなど快適性へのこだわりもいいですね。ホテル地下1階には、コインランドリーや電子レンジ、フィットネスジムも備えています。

日系ホテルで安心して泊まりたい方だったり、ショッピングを楽しみたい方におすすめです。

ホテル情報

ホテル相鉄ホテルズ ザ・スプラジール ソウル 東大門
Sotetsu Hotels The Splaisir Seoul Dongdaemun
住所226 Jangchoongdan-Ro,Jung-Gu, Seoul, SOUTH KOREA
チェックイン15:00
チェックアウト12:00

東横インソウル東大門2

東横インソウル東大門2

地下鉄「東大門歴史文化公園駅」の出口4番からすぐのところに位置する「東横インソウル東大門2」。近くには、東横インソウル東大門1もありますが、こちらは駅に近い方の東横インとなっています。

客室はクリーンな感じで明るく快適に過ごせます。上の階だと南山タワーも見えますよ。日本で東横インを使っていた人にとっては、馴染みがあり安心感のあるホテルですね。

日本の東横インなので、フロントも日本語が通じます。ひとり旅や言語が心配な方にはうってつけのビジネスホテルですね。それでいてリーズナブルな料金なのがいいです。

ホテル情報

ホテル東横イン ソウル東大門2
Toyoko Inn Seoul Dongdaemun 2
住所325, Toegye-ro, Jung-gu, Seoul, 04565, SOUTH KOREA
チェックイン16:00
チェックアウト10:00

東横イン ソウル東大門1

東横インソウル東大門1

地下鉄「東大門歴史文化公園駅」の出口4番からすぐのところに「東横イン東大門1」。コロナ禍ということもあり一時期はクローズしていましたが、2023年9月18日から改めて再オープンしました。

フロントでは日本語でゲストを迎えてくれます。客室は、日本と同様の作りで、清潔感があり落ち着ける。

駅を出てすぐに東横イン東大門2がありますが、こちらは駅から離れている方になります。それでも、地下鉄「東大門歴史文化公園駅」の出口4番から徒歩約1分なので、駅から十分に近いです。

ホテル情報

ホテル東横イン ソウル東大門1
Toyoko Inn Seoul Dongdaemun 1
住所337, Toegye-ro, Jung-gu, Seoul 04565 SOUTH KOREA
チェックイン16:00
チェックアウト10:00

トラベロッジ東大門ソウル

トラベロッジ東大門ソウル

地下鉄2・5号線「乙支路4街駅」と、地下鉄2・4・5号線「東大門歴史文化公園駅」の2つが最寄駅で、それぞれ徒歩約5分圏内に位置するホテル(旧:イビスアンバサダー ソウル 東大門)。

客室は全242室、シングルルームからツイン、クイーン、トリプル、シングルとクイーンのベッドがあるファミリールームなど、さまざまなタイプから選ぶことができます。お部屋は、木目調のインテリアが広がり清潔感のある雰囲気にまとめられている。

ホテルは、食材から衣類に至るまで何でも揃う巨大市場「広蔵市場」と食材専門市場「中央市場」があるエリアなので、東大門でのショッピングはもちろん、ディープな韓国グルメも楽しめますよ。

ホテル情報

ホテルトラベロッジ 東大門
Travelodge Dongdaemun Hotel
住所359 Dongho-ro, Jung-gu, Seoul, 04547, SOUTH KOREA
チェックイン15:00
チェックアウト12:00

さいごに

おすすめホテル

ソウルの明洞と東大門のホテルついてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

ソウルでどんな過ごし方をしたいかによって、ホテル選びも変わってくるかと思います。旅のスタイルは人それぞれ。自分の旅行スタイルに合ったホテルをチョイスするといいかと思います。

なお、以下の記事でも、ソウルのおすすめホテルを紹介しています。あわせてチェックしてみてください。それでは良い旅を!