上海地下鉄の路線図、料金、始発・終電の情報について

上海地下鉄

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

上海での交通として欠かせないのが地下鉄になります。上海地下鉄の料金は3〜9元(日本円で約60円〜180円)で安くて便利。上海では地下鉄を活用していろいろ出掛けるといいでしょう。

ここではそんな上海地下鉄の路線図、料金システム、始発・終電の情報を紹介します。

上海地下鉄路線図

こちらが上海地下鉄の路線図になります。路線には地下鉄(簡体字: 地铁, 1〜4、7〜13、16、17号線)、ライトレール(簡体字: 轻轨, 5〜6号線)、上海トランスラピッド(簡体字: 磁浮线)、新交通システム(浦江線)があります。

上海地下鉄路線図

上海地下鉄の料金

上海地下鉄の運賃(票价)は、初乗り料金が6キロまで3元(約60円)、それ以降は10kmごとに1元が加算されるシステムになっています。主要区間の料金は以下のようになります。

  • 浦東国際空港ー人民広場:7元
  • 浦東国際空港ー中山公園:7元
  • 浦東国際空港ー迪士尼:7元
  • 人民広場ー迪士尼:6元
  • 人民広場ー中山公園:3元
  • 人民広場ー上海火車駅:3元
  • 人民広場ー虹橋火車駅:5元
  • 人民広場ー虹橋2号航站楼:5元

各区間の運賃は、中国語にはなりますが上海地下鉄ホームページで調べることができます。

上海地下鉄の始発と終電時刻表

線ごとに始発と終電を紹介しています。時刻表の見方について以下のようになります。

首班车:始発
末班车:終電
往〇〇:〇〇行き
到达:到着
周日-周四:日曜日-木曜日
周五-周六:金曜日-土曜日

始発・終電情報は、上海地下鉄公式ホームページのものになります。(2022/2/26時点)

上海地下鉄の始発は大体5:30ぐらいから、終電は大体22:30〜23:30ぐらいになります。詳しくは下記の始発・終電表をチェックしてください。

なお、上海浦東国際空港に地下鉄を使って向かう方もいるかと思いますが、始発で6:34に浦東国際空港駅到着、終電で23:01に浦東国際空港駅到着と始発、終電が早いので注意が必要です。

フライトが深夜、早朝便で、地下鉄が走っていない時間に上海浦東国際空港に行く必要がある方は、事前に「上海浦東国際空港送迎サービス」などで車を手配するか、もしくは、上海浦東国際空港の近くのホテルを手配しておきましょう。

 

上海地下鉄1号線の始発・終電

上海地下鉄1号線の始発・終電

上海地下鉄2号線の始発・終電

上海地下鉄2号線の始発・終電

上海地下鉄3号線の始発・終電

上海地下鉄3号線の始発・終電

上海地下鉄4号線の始発・終電

上海地下鉄4号線の始発・終電

上海地下鉄5号線の始発・終電

上海地下鉄5号線の始発・終電

上海地下鉄6号線の始発・終電

上海地下鉄6号線の始発・終電

上海地下鉄7号線の始発・終電

上海地下鉄7号線の始発・終電

上海地下鉄8号線の始発・終電

上海地下鉄8号線の始発・終電

上海地下鉄9号線の始発・終電

上海地下鉄9号線の始発・終電

上海地下鉄10号線の始発・終電

上海地下鉄10号線の始発・終電

上海地下鉄11号線の始発・終電

上海地下鉄11号線の始発・終電

上海地下鉄12号線の始発・終電

上海地下鉄12号線の始発・終電

上海地下鉄13号線の始発・終電

上海地下鉄13号線の始発・終電

上海地下鉄14号線の始発・終電

上海地下鉄14号線の始発・終電

上海地下鉄15号線の始発・終電

上海地下鉄15号線の始発・終電

上海地下鉄16号線の始発・終電

上海地下鉄16号線の始発・終電

上海地下鉄17号線の始発・終電

上海地下鉄17号線の始発・終電

上海地下鉄18号線の始発・終電

上海地下鉄18号線の始発・終電

浦江線の始発・終電

浦江線の始発・終電

磁浮線(リニアモーターカー)の始発・終電

磁浮線の始発・終電

上海地下鉄を活用する

上海地下鉄

浦東国際空港や虹橋空港へは上海地下鉄2号線を利用すれば最安で行ける

浦東国際空港や虹橋空港へは上海地下鉄2号線を利用すれば最安で行くことができます。

浦東国際空港の場合で見てみると、所要時間は上海中心部から浦東国際空港まで1時間から1時間半ぐらい。料金は、大人1人10元(200円)以下で行けます。なお、途中、地下鉄2号線「広蘭路(广兰路)駅」で乗り換える必要があるので注意してください。

もしくは、上海地下鉄2号線で「龍陽路駅(龙阳路站)」まで行き、そこから浦東国際空港までリニアに乗ることもできます。リニアに乗る分料金は高くなりますが、上海に始めて旅行に来たという人は試しに乗ってみてもいいかと思います。

なお、乗り換えが面倒くさいという方は、空港バス(机场专线)かタクシーを利用してください。

上海ディズニーリゾートにも地下鉄で行ける

上海に来たら上海ディズニーに行ってみたいという方もいるかと思います。上海ディズニーは、上海地下鉄11号線「迪士尼駅」を利用できます。

所要時間は上海市内から地下鉄で大体40分ぐらい。迪士尼駅から上海市内に戻る地下鉄の最終は22:30になります。終電に注意です。

上海郊外の水郷にも地下鉄で行ける

最近では上海地下鉄も郊外に延長され、「七宝老街」だけでなく「朱家角」にも地下鉄を利用して行けるようになりました。

「七宝老街」は、地下鉄9号線の七宝駅下車。市内中心部から30分程度。「朱家角」は、地下鉄17号線朱家角駅下車。上海中心部から地下鉄で約1時間ほどで行けます。

上海の中心部だけでなく、時間があれば上海郊外の水郷にも出掛けてみてください。秋の季節なら、朱家角に行って上海蟹を味わうのもいいですよ。

さいごに

安くて便利な上海地下鉄。地下鉄なら、車と違い上海の渋滞に巻き込まれることもないので、時間の計算もしやすいです。上海に来たら、ぜひ地下鉄でいろいろ出掛けてみてくださいね。

 

旅行の準備はOKですか?
中国でもiPhone、スマホを使ってインターネットをしたい方へ

ご存知かもしれませんが、中国ではインタネット規制があり、Google,Facebook,LINE,Twitterなどのサービスが使えません。ということは、旅先でGoobleマップを使ったり、SNS投稿することができません。

日本で当たり前のように使っているインタネットサービスが利用できないと大変不便ですよね。この規制を回避するにはVPNが必要になります。

vpn

VPNとは、バーチャルプロキシーネットワークの略で、仮想トンネルと暗号化技術を使って、他国のプロキシーを経由して各種規制をかいくぐれるものです。

旅行者であれば、日本で海外用レンタルWiFiを利用する際、VPNプランのものを選べば対応できます。海外用レンタルWiFiを使えば、VPNの接続や設定などを考えなくても簡単に利用できます。

例えば、海外用レンタルWiFiの「グローバルWiFi」では、VPNに対応した特別回線プランがあります。

グローバルWiFi

グローバルWiFiの特別回線プランは、3G(中速)標準プランで定額1,070円/日、4G(高速)標準プランで1570円/日となっています。また、大容量プランもあります。

早期割引で申し込むとお得にレンタルWiFiを利用することができますよ。なお、詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

comment out end –>